忍者ブログ
HN:ロンドの日々
<< 2019 / 12 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
[2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日8/4は地元のお祭りがありました。
お祭りといっても、平日なので前夜祭ってところですね。

地元の商工会議所の青年部とやらのお手伝いに行ったのですが
それがまた朝から晩まででして…
朝9時から夜9時までですよ!

本来ならば9時には家に帰っていなければいけなかったので、
8時に切り上げて先に帰らせてもらったんですけどね。
そこで渋滞ですよ。
車で現場に行った私が馬鹿でした!
分かってはいたけど、まさか4km程度の移動に
1時間半かかるとは思ってもいませんでした!

周りはカップルばっかりだったしなー。
かたや私は朝から晩まで労働ですよ。
接客から肉体労働までどんとこいですよ。
ま、gdgdと家で過ごしているよりはマシだったかもしれませんね。
ブラチラパンチラのネーちゃんたちを一杯拝めたんでよしとしましょう。
PR
うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
亀田いいぞおおおおおおおおおおおおおおおお

亀田興毅!
本当におめでとう!
お前が世界チャンピオンだぜええええ!!!

いやほんともう、負けたかと思いましたよ!
判定の2:1で勝ったわけですが、それすら不思議。
1roundごとに点数を出していく方式だったそうで、
その合計値で亀田が1点勝っていたわけです。
これが終了時に点数をまとめて出す方式だったら
ダメだったかもしれません。

1roundのダウンから始まった試合でしたが、
2-10roundまで前に詰めて詰めてかなりの数のいいパンチ入れてました。
不安だったのが11以降ですね。
一発のストレート貰ってから足元がおぼつかず、
クリンチばかりでなんとか耐えていた感じ。
私はそこでもう既に泣きそうでしたね。


今まで負け知らずの生意気な坊主が追い詰められた瞬間。
しかし、窮地に立たされても尚倒れる事を拒否する根性。
相手は完全にガードを下げて打ってきている悔しさを
空になりかけた体力を振り絞ってパンチで返すその姿。
ふらふらになっても諦めないそれはまさに男ですね!
確かに、しつこくて惨めで不細工なroundだったかもしれません。
しかし!
ダサくてもいい、惨めでもいい、負けたくない!っていうその心に感動しました。

負けたくねえって気持ちはマジで大事ですよね。
それにしても、あれだけ余裕こいてたファン・ランダエダも悔しいでしょうな。
今回は採点方式に救われた感じですが、
本来ならば確実にランダエダの勝ちですもんね。

ともあれ、世界チャンピオンおめでとうございます!
DDO
はい、まぁた新しいネットゲーに手を出しましたよ。
今度はDungeons&Doragonsという、米製はのMOです。
キャラの見た目はまあまあソコソコ。
男キャラがオサーンしか作れないのがちょっと残念ですね。
まあ、洋ゲーってみんなそんなもんなんですがねー。

実は洋ゲーってDDOが初めてなわけではなく、
以前にもちょっと別のをやった事があったんですよね。
GuildWasっていう、GvGがメインのゲームだったんですが
これがまた洋ゲーらしい洋ゲーでねぇ…。
最初はステータスとかさっぱりでしたよ。
DDOも同様で、最初はステータスとかフィートとかエンハンスとか
さっぱり分かりません!

一番最初のキャラは、分からないくせに変なステ振りしちゃって
なんじゃこりゃーなキャラに。
おとなしくテンプレのままのキャラにしたら
これが強いの何のって…。

MORPGの肝である戦闘はかなりアクション要素が強いです。
防御無視でボカスカジャンも有りといえば有りですが、
そんなんやってたらどんどんHP削られます。
しかもPOT高いっす。
MMOでよくある、座って自然回復ってのも無いので注意が必要。

だがそれがいい

要するにだ、oβだしちょっと触るくらいでいいから
やってみればいいじゃない!ということですよ。
かなーーり好き嫌いの分かれるゲームですが、
好きな人はめっちゃはまれること間違いなしです。
単調な狩りゲーなんてまっぴらだ!って人はどーぞ。
米製のゲームって、アップデート放置するなんてことは
ほぼ0に近いくらいしっかり開発するので
ぜひとも製品版までやっちゃいませんこと?

飽きっぽい私が言うのですからよっぽどですよ、ええ。
せっかくの日曜日なのに暇です。
暇すぎるのです。
ああ、なんという社会人に対して失礼な言葉であろうか。
そうなんですよ、前までは
「ねー何処かいかなーい?」とか言ってくれる喧しいのが
いたんですが、今はもうね…ええ、そういうことですよ。
ほんともう、人恋しくて仕方がない。
あっちの娘もこっちの娘も良く見えてしまう現象が
起こりつつありますよ。

とりあえずそんなのはいいとして。
あまりに暇なんで昔描いたFF11のミスラの線画に色つけてみることに。
これがまた配色忘れちゃってねぇ。
シーフのAF1の配色ってどんなのだっけ?
ミスラの顔の模様って何色だっけ?とか
かなり忘れてて、もう適当な色になってますよ。
集中力がもたないので完成は後日になるかと思われます。
一応これで夕方まで時間潰せたからいいや…。
平日が楽しみで仕方がない暇人の戯言でした。
ダークアリーナやってみました。
なんていうかもうね、あまりに酷かったですな。

召還士をやってみたんですよボク。
最初はどうやって召還獣を自分に追尾させるのか
全然分からなかったけど、
少しいじってみたら理解できました。
召還獣はやたら強くて、自分は座って休んでいて
その間に召還獣だけ戦わせる事もできたんですよ。
そこまではなかなか楽しくプレイできたんです。

しかし突然、召還獣のコントロールができなくなり…。
引っ込める事もできないし、動かす事もできず
タダひたすらアクティブの敵に殴られ続けると。
当然それだと死んでしまうわけで。
それで、サモンマスターに行って治療してもらいました。



おかしい!治療費とられてるのに戦闘不能なままだ!
2回目の治療を行ってみました。
一応HP8割まで回復。
おかしい!!!!
今度は何もしていないのにHPがガリガリ減っていく!
結果また戦闘不能に。
他の召還獣2匹も同じ状態になり、計3体が無駄に。

ただでさえ召還獣を装備スロットから外すのに別装備用意しないと
外れないのになぁ…。
メモリリークも激しいし、なんだか一気にやる気ダウンしてしまいました。

まぁた別のMMOでも探しますよ。
PSUまでのつなぎになれば十分なんだけどなー。
DDOに手を出してみるか…。
GWにちょっと似た感じっぽいし…もじゃもじゃ。
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
(01/27)
(01/11)
(01/11)
(01/11)
(04/29)
プロフィール
HN:
ロンド
年齢:
33
HP:
性別:
男性
誕生日:
1985/12/16
職業:
デザイナー
趣味:
イラスト、飲み会
自己紹介:
毎日が楽しければいいのにな
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(07/28)
(07/28)
(07/30)
DDO
(08/01)
(08/02)

忍者ブログ [PR]